本文へジャンプ

*Replanの本


Replan東北 vol.52∼vol.25

vol.52

Replan東北VOL.52 2016年4月21日発売

2016年4月21日発売・2016年春夏号・A4版・定価500円(税込)

【特集】家と暮らしの燃費をデザインする
年建物の高断熱・高気密化や日射の取得・遮蔽といったパッシブな家づくりはもとより、必要以上にモノを持たないミニマムな暮らしや家事効率の高い間取りなども燃費の良い暮らしと捉え、そんなライフスタイルが明確に反映された住宅をご紹介。
住まいの燃費を考えれば、自ずと素敵な暮らしが実現できる?そんな企画です。

 ¥500  

数量 :




vol.51

Replan東北VOL.51 2016年1月21日発売

2016年1月21日発売・2016年冬春号・A4版・定価500円(税込)

【特集】活かす!変わる!Re・home
年末号恒例となった、リノベーション企画。
今回ご紹介するのは、タイトルどおり「活かす」と「変わる」です。
時を経てこその味わいや既存住宅の特徴を活かした住宅と、
フルリノベーションによってガラッと生まれ変わった住まい。
戸建て・マンションそれぞれの事例は、
Re・homeの可能性を存分に感じられるはずです!
みやぎ特集:安心感のある住まい

 ¥500  

数量 :




vol.49

Replan東北VOL.50 2015年10月21日発売

2015年10月21日発売・2015年秋冬号・A4版・定価500円(税込)

【特集】住みさがしの秘密。
今回の巻頭特集では、土地や家など暮らす場所を見つける方法、自分たちらしい住み家を探しだした実例、さらに、家の価値についての寄稿をご紹介します。
あなたの住み家をさがすための秘密が、きっとここに。
エリア特集:秋田のための家づくり

 ¥500  

数量 :




vol.49

Replan東北VOL.49 2015年7月21日発売

2015年7月21日発売・2015年夏秋号・A4版・定価500円(税込)

【特集】小さく暮らす
「自分らしい暮らしを『家』にあてはめてみたら、意外と小さかった」。
今回の特集では床面積にとらわれず、施主自らが「小さく暮らす」ことを選んだ住まいを紹介します。そこには思っていた以上の楽しさや豊かさが広がっていました。

 ¥500  

数量 :




vol.48

Replan東北VOL.48 2015年4月21日発売

2015年4月21日発売・2015年春夏号・A4版・定価500円(税込)

【特集】30代 共働き 子育て世代の家づくり
楽しくも忙しい30代の家づくり。
そのポイントとなるのは、家事効率がアップする間取りや
住まい方に合わせた収納の工夫のよう。
だったら、「家はこう!」という固定概念はちょっと置いておいて、
「仕事」も「家事」も「家族との時間」も充実させるための
自分たちらしい住まいを見つけませんか?

 ¥500  

数量 :




vol.47

Replan東北VOL.47【完売】

2015年1月21日発売・2015年冬春号・A4版・定価500円(税込)

【特集】リノベやDIYで Re・home
中古住宅をリノベーションして快適に自分らしい暮らしを。
そんな住まいの選び方が一般的になってきました。
今回の巻頭特集では、さまざまな動機からリノベーションによって素敵なわが家を手に入れた事例を大特集。
注目のDIYによるリフォームアイデアも参考になりますよ。

 ¥500  



vol.45

Replan東北VOL.46 2014年10月21日発売

2014年10月21日発売・2014年秋冬号・A4版・定価500円(税込)

【特集】敷地のことも考えて 平屋VS高屋
住宅のカタチはさまざま。もちろん、高さもさまざまです。
人気の「平屋」、床の高さを巧みに組み合わせた「スキップフロア」、上へ上へと面積を広げた「3階建て」。敷地のことも考えてつくりあげた、魅力あふれる「平屋」と「高屋」をご紹介します。

 ¥500  

数量 :




vol.45

Replan東北VOL.45 2014年7月19日発売

2014年7月19日発売・2014年夏秋号・A4版・定価500円(税込)

【特集】プランも広さも大切だけど、本当は 窓が決め手
夢やあこがれをできるだけ詰め込みたい「わが家」。どうしても建てるときには「間取り」や「広さ」などにとらわれがちですが、実は、「窓」が大きなポイントになるのです。光の取り入れ方、風通し、景色の取り込み方。大きさや性能によっては建築費や光熱費などにも大きく影響を与えます。だからこそ、「窓のことも真剣に考えてほしい。」Replanからの願いです。

 ¥500  

数量 :




vol.44

Replan東北VOL.44【完売】

2014年4月21日発売・2014年春夏号・A4版・定価500円(税込)

【特集】水まわりの工夫 キッチン・ユーティリティ・バスルーム
あこがれのわが家には夢や想いを詰め込みたい。家族で過ごすLDKはもちろん、キッチンやユーティリティ、浴室などの「水まわり」は、毎日使う場所だからこそ、使い勝手やデザインに住まい手ならではの個性とこだわり、さまざまな工夫が凝らされています。限られたスペースだからこそ、ちょっとした冒険も可能なのです。

 ¥500  




vol.43

Replan東北VOL.43 2014年1月21日発売

2014年1月21日発売・2014年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集】部分改修からリノベーションまで Re・home
思い出のあるわが家をできるだけ生かしてリノベーション。予算や立地、生活スタイルに合わせて中古住宅をリフォーム。
増築・減築・大規模なリノベーションや部分リフォームなど、リフォームには、驚くほどの可能性があるのです。

 ¥432  

数量 :




vol.42

Replan東北VOL.42 2013年10月21日発売

2013年10月21日発売・2013年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【特集】これが、コートハウス
建物や塀で囲まれた中庭(コート)を持つ住宅=コートハウス。
光や風を取り入れながら、プライベート性の高い空間を実現した住宅には、楽しみが詰まっていました。

 ¥432  

数量 :




vol.41

Replan東北VOL.41 2013年7月20日発売

2013年7月20日発売・2013年夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【特集】小さい土地、小さい家
今号でご紹介するのは、「小さな」土地に建つ家と、延床面積が「小さな」家。
コストを抑えられる、というメリットがあるのはもちろん、小さいからこその工夫が施されていたり、小さいことが暮らしの豊かさにつながっていたり、それぞれに魅力的な空間が広がっています。
たとえ小さくても、思い描いている暮らしはカタチになる。
可能性は大いにあるのです。

 ¥432  

数量 :




vol.40

Replan東北VOL.40 創刊10周年記念号

2013年4月20日発売・2013年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集】ない家。
快適な家とは、住む人にとって不快な要素がない、ちょうどいいバランスが保たれた状態の住まいを言うのではないでしょうか。
住む人にとってのマイナス要素を取り除いた、6軒の建築家住宅をご紹介します。

 ¥432  

数量 :




vol.38

Replan東北VOL.38&39 合併号【完売】

2013年1月21日発売・2013年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集】平屋に住む。
今回の巻頭特集は「平屋に住む。」です。その他、エリア特集として「みやぎのいい家」、リフォーム特集内では注目されるマンション・リノベーションについての鼎談、薪ストーブ特集「炎を囲む暮らし」なども予定。住まいの魅力を深く掘り下げた内容となっています。

 ¥432  



vol.37

Replan東北VOL.37【完売】

2012年10月20日発売・2012年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【特集】家の外観(ミタメ)
「豊かでここちよい空間を持つ住まいは、外観(みため)も美しいはず」。
さまざまなカタチ、素材、色を使い独創的な表情をつくりだした4軒の建築家住宅を外観はもちろん、内部も徹底取材しました。どの住まいにも共通していることは、単に面白さを求めた結果、個性的な外観になったのではなく、あくまでも内部の空間をきちんとつくりあげているからこそ、その表情も楽しく美しいものになったのだということ。見ているだけでワクワクするような外観を持つ住宅実例は、きっと家づくりのよい導きとなるでしょう。

 ¥432  



vol.36

Replan東北VOL.36 2012年7月21日発売

2012年7月21日発売・2012年夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【特集】kitchen+(キッチン・プラス)
女性はもちろん、男性にも料理好きが増えてきている昨今。住まいの中で「キッチン」は重要なキーワードになるのではないでしょうか? 今号は事例も多く8事例を取材。美しく機能的で日々の暮らしを豊かにしてくれるだけではなく、そこに何か「プラスα」がなされたキッチンをご紹介します。

 ¥432  

数量 :




vol.35

Replan東北VOL.35 2012年4月21日発売

2012年4月21日発売・2012年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集】いっしょ住みのメリット
親子や兄弟・姉妹、時には仲間と。誰かと一緒に暮らしたいと考える人たちが増えているようです。その理由はさまざまですが、昨年の東日本大震災もきっかけの一つかもしれません。今特集では、大切な家族や仲間たちと暮らすことを選んだ5つの実例を取材。集まって住むことの安心感、メリット、何より楽しさに注目してみました。

 ¥432  

数量 :




vol.34

Replan東北VOL.34 2012年1月21日発売

2012年1月21日発売・2012年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集】わが家にとっての ゆとり? ムダ?
住まいの「ゆとり」と「ムダ」について考えてみました。「ゆとり」と一言で言っても、広さや豪華さではないはず。あなたにとってのゆとりとは? ムダとは?
ちょっと立ち止まって考えてみるのもいいかもしれません。

 ¥432  

数量 :




vol.33

Replan東北VOL.33【完売】

2011年10月21日発売・2011年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【特集】30坪以下で住む
訪れたのは小さな家ばかり。敷地環境も家族構成もバラバラ。でも、どの家の住人からも「欲しい空間を考えたら、このサイズになった」という、至極シンプルな答えが返ってきました。そして、小さいからこそ、お掃除も楽で、維持費も少なく、建築コストはもちろん抑えることができる。もちろん、エコロジカル。自分サイズの家づくり、思っていた以上にメリットが多いようです。

 ¥432  



vol.32

Replan東北VOL.32【完売】

2011年7月21日発売・2011年夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【巻頭特集】夏も冬も、年中、快適に暮らせる 省エネルギー住宅
住まいに必要なのは、愛着を持てるデザインはもちろん、何より快適に暮らせる性能を備えていること。そして、今後はより「性能面」に注目が集まるでしょう。どの場所もムラなく暖かい室内、室内を満たす清々しい空気、なかでも大切なのは、少ないエネルギーでも快適に暮らせる住まいのスペック。自然エネルギーの活用や断熱・気密を高めることで省エネを突き詰めた2つの住まいにうかがいました。

 ¥432  



vol.31

Replan東北VOL.31 【完売】

2011年1月21日発売・2011年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【巻頭特集】あこがれの平屋
「いつかは平屋」「建てるなら、平屋」。そんな声を耳にすることがあります。人は一度は平屋にあこがれを持つのかもしれません。そして、平屋はもはや、広い敷地や予算に余裕のある人だけが建てる住まいではないようです。
今回は3組の住宅を訪ね、その魅力を取材。さらに施工者が平屋についてのメリット・デメリットにも答えてくれました。

 ¥432  



vol.30

Replan東北VOL.30 2010年10月21日発売

2010年10月21日発売・2010年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【巻頭特集/店舗併用住宅】住まいの中の距離感
自身の経験やスキルを生かして、住宅の一部に店舗や仕事場を設ける。そんな事業併用型の住宅が少しずつ増えてきているようです。今回はそんな店舗併用住宅にスポットをあてました。快適な住まいを実現し、さらに、店舗部分にはそれぞれの個性が際だつ建築。独特の世界観でつくりだされたデザイン、構造を生かした大空間の実現、素材や雰囲気 に重点を置いた例など、3実例をご紹介します。

 ¥432  

数量 :




vol.28

Replan東北VOL.29 2010年7月21日発売

2010年7月21日発売・2010年夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【特集】リビング主義
リビングは、単に家の中心にある広い空間ではないはず。
建築家とともにつくりだした、バラエティー豊かな「リビング」をご紹介します。

 ¥432  

数量 :




vol.28

Replan東北VOL.28 2010年4月21日発売

2010年4月21日発売・2010年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集】空間を豊にする 階段、再発見
上下階を結ぶだけが階段じゃない。3人の建築家がつくりだしたプラスαの役割を持つ階段をご紹介。
さらに、番外編として東北地域外の事例も。

 ¥432  

数量 :




vol.27

Replan東北VOL.27 2010年1月21日発売

2010年1月21日発売・2010年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集】近未来を見すえて「宮城の家」
性能だけでもデザインだけでもなく、あらゆる角度から見てどういう方向に進むと、より成熟した住まいと暮らしの豊かさが得られるのか。
工学博士や建築家、実践の最先端にいる工務店の方々の見方、さらに実例を通して、さまざまに取り組まれている明日への布石を探ってみました。

 ¥432  

数量 :




vol.25

Replan東北VOL.26 2009年10月21日発売

2009年10月21日発売・2009年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【特集】青森・岩手・秋田の家づくり「北東北特集」
寒さが厳しい北東北エリアの家づくりの考え方は、東北全域でもお手本になるものがあります。各県の住宅実例を通じて〈住宅性能〉〈デザイン〉〈素材感〉を根底におき、「永く住まう家」を目指す最新の住宅事例を紹介します。

 ¥432  

数量 :




vol.25

Replan東北VOL.25 2009年7月21日発売

2009年7月21日発売・2009年夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【特集1】山形特集「健やかに住まう、地域の家づくり」
     村山、置賜、庄内、最上、各エリアの住まいを実例でご紹介します。
【特集2】結果、エコの家づくり

 ¥432  

数量 :



Replan東北 vol.20∼vol.24

vol.24

Replan東北VOL.24 2009年4月21日発売

2009年4月21日発売・2009年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集1】福島特集「自然に寄り添う家づくり」
     会津、中通り、浜通りという個性豊かな
     環境を生かした住まいをご紹介します。
【特集2】こんな空間で子育てしたい!

 ¥432  

数量 :




vol.23

Replan東北VOL.23 2009年1月21日発売

2009年1月21日発売・2009年冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集1】仙台住宅特集「暮らしの豊かさと住まい」
     特集との連動企画「住宅プラン集8社16プラン」
【特集2】コンパクトな家

 ¥432  

数量 :




vol.22

Replan東北VOL.22 2008年10月21日発売

2008年10月21日発売・2008年秋冬号・A4版・定価432円(税込)

ムリせず、日々何気なくしていることが、気がつけば「エコ」につながっている。
そんな方々のキッチンを拝見。
料理のプロが指南する熱効率の良いクッキングもご披露します。

 ¥432  

数量 :




vol.21

Replan東北VOL.21

2008年7月19日発売・2008年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集】「そと」も家のうち
光、風、雨、木々。
家の中に居ながらも感じられる「そと」がある。
外と内は一対のもの。そう考えると、空間の楽しさは、さらにふくらんでくる。
光の採り方や景色の切り方で、変化する室内空間。戸外まで視線が抜けていくことで生まれる、広がり、奥行き。刻々と移り変わる陰影によってつくりだされるさまざまな表情。
それらは、何気ない一日に心豊かな瞬間をもたらしてくれる。

【別冊付録】宮城のニュータウンガイド

 ¥432  

数量 :




vol.20

Replan東北VOL.20 創刊5周年記念号

2008年4月21日発売・2008年春夏号・A4版・定価432円(税込)

【特集】いい家ってなんだ?
北海道の住宅雑誌として20年、その時々に「いい家とはなにか」を自問自答してきたリプラン。一つの節目を迎えたいま、再び原点に戻り考えてみることにしました。
家づくりに携わるプロたちのコメント、五感で知る心地よさ、子どもたちが描いた「住みたい家」。そこに、多くのヒントが隠されています。
いい家って何だろう…リプランはこれからも、問い続けていきたいと思います。

【青森特集】青い森の家+人+暮らし
【別冊特集付き】家づくりスターターズBOOK

 ¥432  

数量 :



Replan東北 vol.16∼vol.19

vol.19

Replan東北VOL.19

2008年1月21日発売・2008冬春号・A4版・定価432円(税込)

【特集】 一人の家 二人の家
日本の半数以上の世帯は1人もしくは2人といわれる時代。
4人家族が一般的とは、もういえなくなっている。
自分だけが住む家、夫婦の家、親子の家。
暮らす人数が少ないだけに、シンプルに自分の趣味嗜好を
間取りや室内インテリアに反映できるともいえる。
そんな住宅、それぞれの住まい手の暮らしへの考え方を追ってみた。
【特集】性能とデザイン 宮城の「いい家」大研究

 ¥432  

数量 :




vol.18

Replan東北VOL.18

2007年10月20日発売・2007秋冬号・A4版・定価432円(税込)

【特集】KITCHEN特集
毎日使う場所だけに「きれい」を保ちたいキッチン。
とはいえ、モノも多くなりがちだし、油汚れもある。
さて、どうしたものか・・・というわけで、特集です。

 ¥432  

数量 :




vol.17

Replan東北VOL.17

2007年7月15日発売・2007夏秋号・A4版・定価432円(税込)

【特集】インテリア プランニング
家具や内装仕上げも含めて、室内をどうデザインするか。
床レベルの高低差や光のコントラスト、間仕切り方…。
空間を立体的に考えることで、視覚的な変化が生まれ、室内インテリアは想像以上に饒舌になる。

※残数 7冊

 ¥432  

数量 :




vol.16

Replan東北VOL.16 通常号【完売】

2007年4月15日発売・2007春夏号・A4版・定価432円(税込)【完売】

【特集】燃費のいい生活
燃費を考えたとき、まず頭に浮かぶのが省エネな住まい。
さらに、資源を上手に生かすことも大きな意味で「燃費のいい生活」。
地球の燃費を考えた生活、というとちょっと大仰な気もするが、
今回はそんな視点で、住宅以外の取り組みにも触れてみた。

 ¥432  



vol.16h

Replan東北VOL.16 福島特集号【完売】

2007年4月15日発売・2007春夏号・A4版・定価432円(税込)【完売】

【特集】燃費のいい生活
燃費を考えたとき、まず頭に浮かぶのが省エネな住まい。
さらに、資源を上手に生かすことも大きな意味で「燃費のいい生活」。
地球の燃費を考えた生活、というとちょっと大仰な気もするが、
今回はそんな視点で、住宅以外の取り組みにも触れてみた。

 ¥432  


Vol.15以前の号についてはコチラからお問い合わせください。

カート確認

■買物カゴの中身を確認 :

Replanの本menu

Replanとは

Replan編集長ブログ

住宅雑誌RepanTwitter

  • Replanメールマガジン
  • Replanお問い合せ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加