戸建て 築22年

石巻市・Aさん宅
家族構成/夫婦50代・40代

Aさん宅は築22年と比較的築浅ながら、お子さんたちが巣立った今、夫婦の今後の暮らしを見据えてリノベーションに踏み切りました。耐久性や断熱性を高める躯体改修を行いながらも、思い出を大切にするため間取りの変更は最小限に。無垢材やタイル、こだわりの壁紙を採用し、奥さん好みの北欧テイストの空間に生まれ変わりました。

石巻市の古くからの住宅地に一軒家を持つAさんご夫妻。お子さんたちが家を離れ、使わない部屋も出てきたため、これからの夫婦二人の生活に即した家に住みたいと考えるようになりました。

左側の2階建てがAさん宅。同時期に右側のお母さんの家の建て替えもヒノケンで行い、2棟を渡り廊下でつないだ
左側の2階建てがAさん宅。同時期に右側のお母さんの家の建て替えもヒノケンで行い、2棟を渡り廊下でつないだ

新築ではなくリノベーションを選択した理由は、築22年と築浅でまだまだ住める家だったため。もう一つは、間口が狭く建物が奥まっているうえ、高低差のある敷地なので、建て替えとなると非常に大がかりな工事になることが予想されたためでした。

リノベーションはご主人の知人の紹介で知り合ったヒノケンに依頼。社長やスタッフの人柄の良さや、要望を遠慮なく伝えることのできる地元工務店ならではの安心感が決め手になったといいます。ご主人は見守る程度で、奥さんの希望をほぼ詰め込んだという今回のリノベーション。まずは長く快適に住めるよう、耐久性や断熱性を高める躯体改修を万全に行いました。

工事前の外観と玄関
外まわりはガルバリウムの屋根と窯業系サイディングの外壁、玄関ドアも入れ替えて装い新たに。長く快適に住めるよう、性能向上の躯体改修も万全
外まわりはガルバリウムの屋根と窯業系サイディングの外壁、玄関ドアも入れ替えて装い新たに。長く快適に住めるよう、性能向上の躯体改修も万全
玄関からの眺め。右手にリビング、左手に和室というレイアウトは元の家と変わっていない
玄関からの眺め。右手にリビング、左手に和室というレイアウトは元の家と変わっていない
玄関ホールにはご主人専用のスペースが。毎朝、ここで身だしなみを整えて出勤するのだとか
玄関ホールにはご主人専用のスペースを配置。毎朝、ここで身だしなみを整えて出勤するそう

そのうえで、2階の子ども部屋だった一室をウォークインクローゼットに変更し、壁付けだったキッチンを対面式にするなど、ご夫婦がより暮らしやすいよう手を加えました。とはいえ、間取りはほぼ元のまま。「家族の思い出と歴史が詰まった家なので、間取りぐらいは前の家の面影を残したかったんです」と奥さんは語ります。

玄関から入って左手にあった和室

間取りはそのままに、内装を一新。ご夫婦の寝室として使いやすいように手を加えた。明るめの和紙畳とローラアシュレイの花柄のクロスでナチュラルな趣
間取りはそのままに、内装を一新。ご夫妻の寝室として使いやすいように手を加えた。明るめの和紙畳とローラアシュレイの花柄のクロスでナチュラルな趣
壁付けだったキッチン
キッチンは対面式に変更
リビングとダイニング・キッチンの間の仕切り壁を取り除き、キッチンは対面式に変更。床材はナラ無垢フローリングで、広々として明るいLDKになった
キッチン背面の壁にウォーリー柄のクロスをチョイスしたセンスも見事
背面収納スペースもたっぷり。ウォーリー柄の壁紙に遊び心が感じられる。造り付けの造作棚には、お気に入りのプレートや雑貨を飾って

内装は奥さん好みに一新。要所に取り入れられたカラフルな壁紙が明るい印象をもたらします。無垢材と白いタイル、そしてこだわりの壁紙を採用し、北欧風のカフェをイメージしたLDKは、特に奥さんお気に入りの空間に。好きな色やテイストに囲まれて、ご夫妻の心地よい暮らしが実現しました。

東側の壁一面には水色のクロスを用い、爽やかさをプラス。窓の外にお母さんが住む平屋が見える
北欧風のカフェをイメージしたLDK。東側の壁一面には水色のクロスを用い、爽やかさをプラス。窓の外にお母さんが住む平屋が見え、キッチン脇の扉から渡り廊下を挟んでお母さんの家へとアクセスできる
階段下収納だった空間は奥さんの作業スペースに。アールの壁とビタミンカラーのクロスが北欧テイストを醸し出す
階段下収納だった空間は奥さんの作業スペースに。アールの壁とビタミンカラーのクロスが北欧テイストを醸し出す
ダイニングキッチンの側面の壁に設けられた飾り棚。花やお気に入りのアイテムを飾れば心もうきうきとしてくる
ダイニング・キッチンの側面の壁に設けられた飾り棚。花やお気に入りのアイテムを飾れば心もうきうきとしてくる
遊び心のある壁紙使いが印象的なAさん宅。壁の一面をイエロードットが彩るトイレはポップテイスト満載
遊び心のある壁紙使いが印象的なAさん宅。壁の一面をイエロードットが彩るトイレはポップテイスト満載
洗面脱衣室の壁の一面もイエローに。風水も意識しながら配色を決めたという
ユーティリティの壁の一面もイエローに。風水も意識しながら配色を決めたという
娘さんの部屋だった2階西側の10畳の洋室はゲストルームに。娘さんたちも帰省がますます楽しみになったそう
娘さんの部屋だった2階西側の10畳の洋室はゲストルームに。娘さんたちも帰省がますます楽しみになったそう

建築データ
リノベーション面積
107.10㎡(約32坪)
□増築面積
88.16㎡(約26坪)
主な外部仕上げ
屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/窯業系サイディング、建具/玄関ドア:断熱ドア、窓:樹脂サッシ(ペアガラス)
主な内部仕上げ
/ナラ無垢フローリング、壁・天井/クロス
工事期間
約3ヵ月
設計/施工
ヒノケン(株) リノベ事業部