コンセプトハウスの外壁にはオメガプロダクツの化粧漆喰塗り壁を採用
コンセプトハウスの外壁にはオメガプロダクツの化粧漆喰塗り壁を採用

豊富な木材知識で「木」を最大限に生かす

木材製品・合板などを輸入し、販売を行う創業100年を誇る老舗の木材輸入会社「ハガ木材」。プロの目線で木材を扱ってきた木のプロフェッショナルである同社が、“木を育てるように、家を育てる”をコンセプトに立ち上げた家づくりのブランドが、「ハートランドホーム」です。住まいにまつわるすべての木材にこだわっているので、適材適所の木材利用によるプランニングができます。そんな同ブランドのコンセプトハウスは、もちろん木の特徴を存分に生かした住まい。コンセプトハウスを通して、憩いと安らぎのある自然に寄り添った暮らしを提案します。

子どもが独立し、夫婦2人がゆったりと暮らす住まい。同ブランドのコンセプトハウスは、そんなテーマのもとにつくられています。縦格子の引き戸の向こうに広がる1階のゲストルームには、バーカウンターとミニキッチンを設置。市松張りのフローリングと、赤のクロスがスタイリッシュな大人の空間を演出し、親しい友人を招いて食事やお酒を楽しむ充実のライフスタイルを提案しています。メインの生活空間は2階。年を重ねても快適に暮らせるようにと、ホームエレベーターも設置されています。

1階にある小上がりの和室はゲストの寝室にも。落ち着きのある和の雰囲気が空間のアクセントになっている
1階にある小上がりの和室はゲストの寝室にも。落ち着きのある和の雰囲気が空間のアクセントになっている

赤のクロスが特徴的な1階ゲストルームは、バーカウンターのある大人の空間。玄関ホール建具の縦格子が印象的
赤のクロスが特徴的な1階ゲストルームは、バーカウンターのある大人の空間。玄関ホール建具の縦格子が印象的

ゲストルーム&和室とつながる広々としたテラス。大開口のおかげで開放感たっぷり
ゲストルーム&和室とつながる広々としたテラス。大開口のおかげで開放感たっぷり

化粧漆喰塗り壁は夜になると自然と周りの風景に馴染む
化粧漆喰塗り壁は夜になると自然と周りの風景に馴染む

厳然した素材による贅沢な空間演出

2階に一歩足を踏み入れて、まず最初に目を引くのは天井高3メートルによってつくり出されるその圧倒的な開放感。リビング15帖、ダイニング8帖、キッチン6帖からなるゆったりとしたLDKは、大開口からたっぷりと光が注ぐ、明るく居心地の良い住空間となっています。この天井高を可能にしているのが、建築家からも絶大な信頼を寄せられているという、同社が厳選した構造材。一般住宅で採用されているものよりも、太くて頑丈な構造材を使用することにより、贅沢な空間を実現させているのです。

また、床や天井には上質な道産カバ材を、ベランダのデッキには100年経っても腐らないと言われているウリン材という天然木を使用するなど、樹種のセレクトにも、こだわりを発揮。家づくりにまつわるすべての木材を、木材専門会社ならではの豊かな知識と、確かな目利きで国内外より選りすぐっています。

ハートランドホームのコンセプトハウスでは新たな試みとして、備え付けのキッチンで、料理をして食事を楽しむことも可能。実際に見て、触れて、使って、木のぬくもりを感じる暮らしをイメージしてみてはいかがでしょうか。

ハートランドホームだからこそ実現できる清々しいほどの天井、建具の高さ。開放感あふれるリビングに柔らかい光が注ぐ
ハートランドホームだからこそ実現できる清々しいほどの天井、建具の高さ。開放感あふれるリビングに柔らかい光が注ぐ

窓には高断熱なトリプルガラスの木製サッシを採用している
窓には高断熱なトリプルガラスの木製サッシを採用している

空間のゆとりと落ち着きのある寝室。夫婦2人暮らしを想定しているため、部屋数を減らし、1部屋を大きく設けている
空間のゆとりと落ち着きのある寝室。夫婦2人暮らしを想定しているため、部屋数を減らし、1部屋を大きく設けている

書斎は、寝室と2階ホールをつなぐ役割もしている
書斎は、寝室と2階ホールをつなぐ役割もしている

ハートランドホーム コンセプトハウス
札幌市中央区南25条西12丁目2-3
TEL/0120-810-717
営業時間/10:00-17:00(予約制)
◎iLoie(イロイエ) https://www.iloie.com/companies/hhagaheart
◎ホームページ http://heartland-home.com