ウォールナットの色調で高級感があり落ち着いた雰囲気のリビング。印象的な窓のつくりはキクザワならでは。排煙窓も手伝って、抜群の採光だ

シンプルエレガントな雰囲気の漂う、インテリアにもこだわった二世帯住宅。生活時間の違う世帯間の暮らしへの配慮から、水まわりの音や子どもの足音などが階下に響かないように、配管にグラスウール断熱材を施し、吸音性を上げたり、リビングを1階と2階で逆に配置するなどの工夫をしています。ガス+電気のハイブリッド暖房と、ペット用フロア材で人にも犬にも優しい住まいです。


◎家族構成/夫婦30代、子ども2人、母
◎構造規模 木造・2階建て
◎設計・施工/(株)キクザワ

リビングを広く保つため、ダイニングテーブルではなく、アイアンの脚にタモ材を張ったカウンターでスタイリッシュに

壁側にあるリビングの間接照明には、梁と同じ無垢材のカバーを設えた

梁の効果で、より奥行きと高さが感じられる。スキップフロアのステップ部分はすべて収納になっている
主寝室と子ども部屋の廊下から見たリビングの様子。天井が高く、外まで繋がるような開放感

広いバルコニーは、なんと12畳。リビングを広く見せる視覚的効果もある

ディズニー調のランプシェードがポップな空間とマッチする。収納スペースもアクセントクロスで楽しく

子ども部屋の扉の色や、腰壁のアクセントクロスは、ありったけの色見本とクロス帳を見て決めた
子ども部屋のクロスやロールスクリーンも、水玉・ストライプ・星形などカラフルでポップ
洗面台は将来、娘さんたちと並んでの身支度も余裕の広さ。引き戸のミラーキャビネットもこだわりのポイント

白が基調で明るくエレガントな1階リビング。希望どおりのアイランドキッチンでスッキリ

1階のリビングにはインナーテラスがあり、ウッドデッキへと続く仕様

道南スギの板張りで自然の風合いを取り入れた玄関とポーチ
サイディングと道南スギを使った外壁で、重厚感のある外観に