子どもの頃から海が近くにある環境で暮らしていたというご夫妻は、自分たちの家を持ちたいと考えたときにも「海が見える場所に家を建てたい」と希望しました。提案されたLDKの大開口から海を見渡す平屋のプランは、無駄なスペースもなく、ご夫妻の「家は2階建て」という固定観念を覆すものでした。小上がりやスキップフロアのライブラリなどで一室大空間のLDKを適度にゾーニング。暮らしの中で心地よい距離感を保てる、オーシャンビューの住まいとなりました。

◎家族構成:夫婦30代
◎構造規模:木造・平屋建て
◎設計:SUDO設計
◎施工:SUDOホーム(須藤建設)