Sさん宅は、築35年の中古物件を購入し、リノベーションした住まいです。真新しい新築の家が好みではなかったというご夫妻。地域に密着しながら中古リノベを扱う増子建築工業を知り、興味を持ったそうです。「一番の決め手になったのは、モデルハウスを見学した際、娘の反応が良かったこと。無垢の床で気持ちよさそうに寝転ぶ姿を見て、増子さんへの依頼を決めました」。

Before
Before

そんなSさん宅には、奥さんのこだわりがたっぷりと詰まっています。以前は3部屋に区切られていた空間の壁を取り払い、広々としたLDKをレイアウト。また、大容量の造作本棚を備えたワークスペース、ファミリークロークを兼ねたランドリールームも完備するなど、コンパクトな中に快適な暮らしを叶える間取りを実現しました。内装は、モデルハウスと同じ浮造り加工のスギ無垢の床、玄関やLDKの壁には珪藻土を採用し、シンプルながらも温かみのあるテイストに。真鍮の見切り、木の色を生かした幅木をはじめ、細部にまで好みが反映されている点にも注目です。

子どもを優しく見守るSさんご夫妻。窓の外に広がる庭でプール遊びや虫取りなどを楽しんでいる
子どもを優しく見守るSさんご夫妻。窓の外に広がる庭でプール遊びや虫取りなどを楽しんでいる
キッチンの壁には磁石を埋め込み、マグネット収納を実践。奥には押し入れだった場所を利用してパントリーと勝手口も設けられた
キッチンの壁には磁石を埋め込み、マグネット収納を実践。奥には押し入れだった場所を利用してパントリーと勝手口も設けられた

和室の床の間だった空間を生かして設けられたワークスペースの造作カウンター。本好きのご夫妻のために本棚も造作
和室の床の間だった空間を生かして設けられたワークスペースの造作カウンター。本好きのご夫妻のために本棚も造作
自然素材が心地よさを増幅させるLDK。スギの節の使い込まれた感が築35年のこの家になじむ
自然素材が心地よさを増幅させるLDK。スギの節の使い込まれた感が築35年のこの家になじむ

同社がリノベーションにおいて最重視している断熱改修もしっかりと施されました。もとの家はほぼ無断熱状態だったため、外壁の張り替えの際、充填断熱を施工。1階の開口部はアルミ樹脂複合サッシとペアガラスに入れ替え、2階は既存の窓に内窓を付けて二重窓としました。採光や通風、プライバシーの確保を考慮し、1階の窓は位置や大きさも大幅に変更しています。

2階は間取りの変更なし。この部屋はレトロな柄の天井はそのままに、床の上張りと壁紙の貼り替えを実施
2階は間取りの変更なし。この部屋はレトロな柄の天井はそのままに、床の上張りと壁紙の貼り替えを実施
2階の窓には内窓を施工。断熱性能の向上により、最小限の暖冷房で快適に過ごせる空間を実現している
2階の窓には内窓を施工。断熱性能の向上により、最小限の暖冷房で快適に過ごせる空間を実現している

「『無理かな?』と思うことも全部取り入れていただき、素敵にまとめていただいて感謝しています。楽しく家づくりができました」と奥さん。歴史を刻みながらも新たな価値が加わったこの家で、親子三人充実した日々を紡いでいます。

シンプルな洗面室。水まわりは掃除が楽なようにクッションフロアを採用。色も汚れが目立たないものを選んだ
シンプルな洗面室。水まわりは掃除が楽なようにクッションフロアを採用。色も汚れが目立たないものを選んだ
洗濯関連の動作が完結するランドリールーム。乾燥機を収納する造作ボックスは作業台も兼ねていて便利
洗濯関連の動作が完結するランドリールーム。乾燥機を収納する造作ボックスは作業台も兼ねていて便利

もとの家よりも幅を広く取り、シューズクロークや自転車を置くスペースを確保した玄関
もとの家よりも幅を広く取り、シューズクロークや自転車を置くスペースを確保した玄関
壁のサイディングを張り替えた外観。周囲の古い住宅から浮かないよう、あえてレトロ感を大切にした
壁のサイディングを張り替えた外観。周囲の古い住宅から浮かないよう、あえてレトロ感を大切にした