バイクをはじめ、自転車やスキー、スノーボードにクライミングなど、趣味を満喫しているTさんご一家。お子さんの小学校入学を前に家づくりを決意し、奥さんの実家とも近い東川町での暮らしが始まりました。

車庫の外壁も住宅の2階部分同様カラマツの外壁で統一感を演出した
車庫の外壁も住宅の2階部分同様カラマツの外壁で統一感を演出した
木の質感が心地よい玄関の木製ドア。モルタルとの相性も良い
木の質感が心地よい玄関の木製ドア。モルタルとの相性も良い
土間につながる両開きのドアから、バイクの出し入れが可能。ウッドデッキにスロープも設置した。天気の良い日はウッドデッキでランチをしたり、焼肉をしたり。「適度な広さで快適なんです」と奥さん
メンテナンスフリーのウッドトリートメントを塗布したカラマツ材と、いつまでも色落ちしない色粉を練り込んだはきつけモルタル外壁の外観が、周囲の風景に馴染んでいる。南東面の屋根には太陽光発電パネルを搭載した
メンテナンスフリーのウッドトリートメントを塗布したカラマツ材と、いつまでも色落ちしない色粉を練り込んだはきつけモルタル外壁の外観が、周囲の風景に馴染んでいる。南東面の屋根には太陽光発電パネルを搭載した

ご家族が新たな住まいに求めたのは、趣味を楽しみながら、自然素材に囲まれた暖かな暮らし。インターネットで見つけた藤井工務店の家は、Tさんが思い描いていた家そのものでした。「道産木材や塗り壁などの自然素材をふんだんに使用していて、性能面もバッチリ。一目惚れでした」とTさんは振り返ります。

高さのある下駄箱は圧倒的な収納力
高さのある下駄箱は圧倒的な収納力
奥側に趣味を楽しむための道具類を収納
奥側に趣味を楽しむための道具類を収納
キッチン前のカウンターには、色違いのスツールが3つ並ぶ。カウンター下には家族それぞれの棚が設けられている
キッチン前のカウンターには、色違いのスツールが3つ並ぶ。カウンター下には家族それぞれの棚が設けられている

藤井工務店の自然素材とエネルギーを大切にし、地球環境に配慮した家づくりに共感したご夫妻が建てた新居は「ZEH(ゼロエネルギー住宅)認定」の住まいです。藤井工務店はZEHビルダー評価制度で5つ星を獲得しています。Tさん宅も、300㎜の壁断熱、トリプルガラス、熱交換換気装置などで省エネルギーの家を実現、さらに太陽光発電パネルでつくり出すエネルギーで年間の光熱費はほぼゼロです。

「なるべく窓を多く設け、光が入る明るいリビングにしたかったんです」と奥さん。ハンモックは家族全員のお気に入り
「なるべく窓を多く設け、光が入る明るいリビングにしたかったんです」と奥さん。ハンモックは家族全員のお気に入り

「省エネ・創エネについて藤井さんに詳しく教えていただき、太陽光発電・蓄電池の重要性なども再認識、エネルギーに対する考え方が変わりました。毎日、今日はこれだけ売電できたと確認するのも楽しいです」と奥さん。藤井さんとの出会いは、自然エネルギーで暮らすことの大切さにも気づかせてくれたといいます。

Tさんご夫妻の憧れだったという薪ストーブのある土間空間。バイクを置くことを考慮し土間の一部をコンクリート床に。その上にテラコッタタイルを張り、リビングの床と高さを合わせた
Tさんご夫妻の憧れだったという薪ストーブのある土間空間。バイクを置くことを考慮し土間の一部をコンクリート床に。その上にテラコッタタイルを張り、リビングの床と高さを合わせた

室内にはTさん愛用のバイクを主役に、自転車やキャンプ道具や天体望遠鏡など、ご家族の楽しい趣味がずらりと並んでいます。バイクを置くスペースは土間の床をコンクリートにして、階段は卓球台を入れるため段数と高さを調整するなど、趣味を満喫できる設計が家中に施されています。対話を重ね導き出した、暮らし方を考え尽くした設計と、高い施工技術がご家族の楽しい住まいを実現しました。

ぴったりとはまる卓球台。「家族で卓球をするのが夢だったんです」と奥さん
ぴったりとはまる卓球台。「家族で卓球をするのが夢だったんです」と奥さん
子ども部屋とリビングをつなぐ開放感のある美しい木組みが魅力の吹き抜け
子ども部屋とリビングをつなぐ開放感のある美しい木組みが魅力の吹き抜け
Tさんご夫妻の趣味の一つであるピアノやギターのある2階フリースペース
Tさんご夫妻の趣味の一つであるピアノやギターのある2階フリースペース
2階の子ども部屋も木のぬくもりが心地よい
2階の子ども部屋も木のぬくもりが心地よい

「薪ストーブの暖かさに包まれたリビングで、バイクを眺めるのが至福のひと時です。理想を詰め込んだ自慢のわが家です」と笑顔で話すTさんでした。