青森市内でも随一の好立地に建つ住宅。外からの視線をシャットアウトするため、道路に面した2面の1階部分には窓がありませんが、一歩家に入れば、外観からは想像がつかないほど明るく開放的な空間が広がっています。南向きの屋根に開口を設けて中庭をつくり、そのまわりにキッチン、ダイニング、リビングが配されており、天井まで届く大きな窓から入るやわらかな光が室内に広がります。都市を隔て自然を取り込むプランニングと高い住宅性能、選びぬかれた家具やインテリアによって、快適な空間を生んだ住まいです。

◎家族構成:夫婦40代、子ども1人
◎構造規模:木造2階建て
◎設計:蟻塚学建築設計事務所
◎構造設計:(株)建築構造研究所
◎施工:(有)長谷川工務店