窓下の備え付けの棚は奥さんの希望。左手の階段下を利用して食品庫もしつらえた。ダイニングは家事や子育ての合間に、窓の外を眺めながらほっと一息つける憩いの場所
窓下の備え付けの棚は奥さんの希望。左手の階段下を利用して食品庫もしつらえた。ダイニングは家事や子育ての合間に、窓の外を眺めながらほっと一息つける憩いの場所

子どものためにも家を建てようと、Sさんご夫妻が家づくりを本格的に考え、土地探しを始めたのは2、3年前のことでした。通勤のことを考えると郊外は難しいけれど、自然を感じられる環境での暮らしに憧れていたご夫妻の目に留まった土地は、公園に面した台形のような変形敷地でした。

ロケーションに調和するカラマツ板張りの外壁。木の外壁がやわらかい表情を映す
ロケーションに調和するカラマツ板張りの外壁。木の外壁がやわらかい表情を映す
屋根のあるウッドデッキは長男のお気に入り。草花を摘んではデッキに並べて遊んでいるとか。冬は薪置き場として活用
屋根のあるウッドデッキは長男のお気に入り。草花を摘んではデッキに並べて遊んでいるとか。冬は薪置き場として活用

外観

周辺環境は理想的だけれど、土地の形が気になっていたというご夫妻が、ほどなくして出会ったのが藤井工務店です。「住宅雑誌に掲載されていた事例の雰囲気がとても好みで、事務所を訪問したところ、藤井さんの自宅を見学させてくれたんです」とご主人は振り返ります。

薪ストーブのあるリビング

「薪ストーブは夫婦の夢でした。薪をくべるのも楽しいです」。薪ストーブと吹き抜けが心地よいリビング
「薪ストーブは夫婦の夢でした。薪をくべるのも楽しいです」。薪ストーブと吹き抜けが心地よいリビング
2階には子ども部屋と寝室がある。天井の高さが気持ちいい、伸び伸びとした空間となっている
2階には子ども部屋と寝室がある。天井の高さが気持ちいい、伸び伸びとした空間となっている
2階のフリースペース空間に設置された机は、北側を向いて斜めの土地の形状を生かしている。窓の外に広がる緑が清々しい
2階のフリースペース空間に設置された机は、北側を向いて斜めの土地の形状を生かしている。窓の外に広がる緑が清々しい

自然素材をふんだんに使用し、木のぬくもりが感じられる佇まいにすっかり魅せられたSさんご夫妻は、気になっている土地が変形地ということを伝えました。その時の「それは楽しそうですね!」という藤井さんの頼もしく、期待が膨らむ一言が一番の決め手だったといいます。その言葉は、土地に対する不安を「どんな家になるのだろう」という楽しみに変えてくれたのです。

上り下りをしながら、窓から豊かな緑を感じられる階段
上り下りをしながら、窓から豊かな緑を感じられる階段
オリジナルの洗面台も斜めの壁にフィットしている
オリジナルの洗面台も斜めの壁にフィットしている
キッチンのステンレス天板は一品ものなので斜めの壁にぴったり。奥の引き出しも斜めにしつらえて、出し方にもひと工夫
キッチンのステンレス天板は一品ものなので斜めの壁にぴったり。奥の引き出しも斜めにしつらえて、出し方にもひと工夫
唯一、既製品のユニットバスを取り入れた風呂場も、窓の張り出し方を家の形に合わせることで広々とした印象に
唯一、既製品のユニットバスを取り入れた風呂場も、窓の張り出し方を家の形に合わせることで広々とした印象に

カラマツの外壁が景色に馴染むSさん宅は、豊かな緑や大きい公園に囲まれています。適所に窓が配置され、自然豊かなロケーションを存分に楽しめるようになっています。遠くの川まで望める窓の向こうに広がる景色は、ここが街中であることを忘れさせてくれる存在です。「土地の形状に合わせて、ちょうど緑が望める北側の壁が斜めになっています。斜めを生かした造作が随所にあってとても楽しいんです」とSさんの笑顔が広がりました。

撮影風景

設計・施工:(株)藤井光雄工務店(藤井工務店)
http://daiku-fujii.com