「良いデザインの家」とは、見た目も間取りも、省エネ・省コストにつながる住宅性能も、トータルに考えデザインされた家。「美しく暮らす 東北のデザイン住宅2020」の発刊に合わせて、さまざまな意味での「デザイン」に優れた家づくりに取り組む東北の住まいのつくり手の声をお届けしていきます。今回は、福島県須賀川市を拠点に注文住宅を手がける(株)LITTLE NEST WORKSの阿武隈川哲郎さんです。


山形県天童市・Oさん宅/夫婦30代、子ども3人
設計・施工/LITTLE NEST WORKS

「お施主様の家に対する想い」をカタチに

お施主様にとっての「暮らしの豊かさ」とは何か?家を建てることだけが私たちの仕事ではなく、ご家族が5年後、10年後、30年後…どのように暮らしが変化していくのか、どう暮らしていたいのかを一緒に考え、悩み、お施主様にとっての「理想の家」を少しずつカタチにしていきます。

家づくりのプロセスをひとつひとつ楽しんだり悩んだりしながら、家が機械ではなく手づくりででき上がっていく過程をご体感ください!居心地よい住まいづくりのお手伝いができればとても嬉しいです!

建物全体を高い塀で囲うのではなく、コンクリート造の塀をバランス良く配置。街に開かれた住まいとした
建物全体を高い塀で囲うのではなく、コンクリート造の塀をバランス良く配置。街に開かれた住まいとした

子どもがすこやかに育つ家

山形県天童市中心部の閑静な住宅地に建つ平屋のお住まいです。お施主様より「理想の住まい」についてお話をうかがったときに強く印象に残ったのは、お子さんたちを優しく見守り、すこやかに育つ家づくりをしたいというご家族への想いでした。

子どもの感性を育み、安心して暮らすことができる場所づくり、Oさんが忙しい日々の暮らしのなかで仕事から解放され、安らぎながら家族と過ごせる空間づくり、奥さんの家事や育児の負担を少しでも軽減できる家事動線を意識して設計に努めました。

外観は、道路や近隣からのプライバシーを確保するため閉鎖的に。夜には建物から放たれる優しい光が通りを照らす、街に開かれた住まいづくりを目指しました。

街灯がなくて夜になると暗かった前面道路を、建物の光が優しく照らす
街灯がなくて夜になると暗かった前面道路を、建物の光が優しく照らす
玄関扉を開けると大開口から約12帖の中庭が広がる。来客時に玄関からLDKや各部屋の様子が見えないよう配慮した
玄関扉を開けると大開口から約12帖の中庭が広がる。来客時に玄関からLDKや各部屋の様子が見えないよう配慮した
花粉対策として、外から帰ってきたときのコート掛けを造作。下足棚はそれぞれの靴の高さに対応できる可動棚を採用
花粉対策として、外から帰ってきたときのコート掛けを造作。下足棚はそれぞれの靴の高さに対応できる可動棚を採用

建物は、中庭を境に左右にパブリックゾーンとプライベートゾーンを明確に分けて配置。仕事で帰りが遅いOさんが先に休んだお子さんたちを起こさずにLDKでくつろぐことが可能です。

家族みんなが自然に集まるLDKは、奥さんの家事の手伝いや、学校の宿題などをして過ごすことができ、家族の会話も増えるでしょう。また必要な収納をバランスよく配置することで、生活動線に配慮しました。

中庭は、LDKと一体としたアウトドアリビングに。ステイホーム期間中もご家族でバーベキューをするなど、工夫を凝らした暮らし方で、お家時間を楽しみながらお過ごしいただいています。

LDKは家族が自然と集まり、お互いの気配を感じつつも好きなことをしてゆったりとくつろぐことができる空間
LDKは家族が自然と集まり、お互いの気配を感じつつも好きなことをしてゆったりとくつろぐことができる空間
対面式キッチンはLDKの様子がひと目でわかる設計。テーブルで宿題をするお子さんの様子を見ながら食事の準備ができ、親子のコミュニケーションもスムーズ
対面式キッチンはLDKの様子がひと目でわかる設計。テーブルで宿題をするお子さんの様子を見ながら食事の準備ができ、親子のコミュニケーションもスムーズ
清潔感のある明るい洗面まわりは、室内干しができる仕様に。ご家族の身支度の時間が重なることを想定して、洗面台はツインボウルとした。収納付ミラーは三面鏡にもなって化粧品などが収納できる
清潔感のある明るい洗面まわりは、室内干しができる仕様に。ご家族の身支度の時間が重なることを想定して、洗面台はツインボウルとした。収納付ミラーは三面鏡にもなって化粧品などが収納できる
普段はオープンにしている和室は、扉を閉めれば個室に。お子さんのお泊り会や友人や親戚の宿泊時に重宝する。扉内には仏壇やご先祖様の写真が収められている
日中は、中庭に面した大開口からのやわらかい光が室内を包み、夜はシャンデリアが煌びやかな光を放つ。時の移ろいとともに、多彩な光に満たされる
日中は、中庭に面した大開口からのやわらかい光が室内を包み、夜はシャンデリアが煌びやかな光を放つ。時の移ろいとともに、多彩な光に満たされる
プライバシーの確保と開放感を両立した中庭は、LDKと一体としたアウトドアリビングになる設計。バーベキューやプールなど家族で楽しい時間を過ごすことができる
プライバシーの確保と開放感を両立した中庭は、LDKと一体としたアウトドアリビングになる設計。バーベキューやプールなど家族で楽しい時間を過ごすことができる

■建築DATA
構造規模/木造・平屋建て
延床面積/329.16㎡(約99坪)

(株)LITTLE NEST WORKS
デザイン住宅実例

〜暮らしに豊かさを OUTSIDE LIVING HOUSE〜

木製のテレビボードの壁面には、ダークグレーのタイル素材をバランスよく配置
木製のテレビボードの壁面には、ダークグレーのタイル素材をバランスよく配置
玄関ホームから見た中庭。鮮やかな青空、夜には星空が眺められる自然を身近に感じさせる空間
玄関ホールから見た中庭。鮮やかな青空、夜には星空が眺められる自然を身近に感じさせる空間

〜家族の日々を紡ぐ家〜

北側道路に面した外観。お子さんたちの道路への飛び出しを考慮し入り口を敷地の奥に配置
北側道路に面した外観。お子さんたちの道路への飛び出しを考慮して、入り口を敷地の奥に配置
中庭からは心地よい風が吹き抜け、天候や四季の変化も楽しくことができる
中庭からは心地よい風が吹き抜け、天候や四季の変化も楽しむことができる

〜眺望を楽しみ穏やかに暮らす家〜

外観のフォルムは、プライバシーを確保しながら敷地の特性を生かすことを考え抜いた末に生まれた
外観のフォルムは、プライバシーを確保しながら敷地の特性を生かすことを考え抜いた末に生まれた
料理好きな奥さんこだわりのダイニング・キッチン。白を基調とした開放的な空間に、ボリュームのあるシャンデリアが映える
料理好きな奥さんこだわりのダイニング・キッチン。白を基調とした開放的な空間に、ボリュームのあるシャンデリアが映える
階段脇の大きなハイサイド窓が特徴的なダイニング。床は、艶のあるタイルでモダンな印象に仕上げた
階段脇の大きなハイサイド窓が特徴的なダイニング。床は、艶のあるタイルでモダンな印象に仕上げた
間接照明が照らす白い壁が印象的な玄関。1階は中央にトイレ、その左右に夫婦の寝室は配したユニークな空間構成となっている
間接照明が照らす白い壁が印象的な玄関。1階は中央にトイレ、その左右に夫婦の寝室を配したユニークな空間構成となっている