コンパクトな中2階居室には専用のテラス
コンパクトな中2階居室には専用のテラス。立体的に積み重なったテラスが外からの視線を遮る

今回のこだわりモデルハウス大公開!でご紹介するのは、株式会社シェルターの「空に開く家」です。(2018年8月末までの限定公開)

 

プライバシーと開放感を両立させるデザイン空間

最先端の木構造技術「KES®構法」を用いたデザイン性の高い注文住宅・リノベーションを手がけるシェルター。山形市に本社を構える同社が仙台市に初公開した分譲モデルハウス。それがこの「空に開く家」です。世界各国で特許を取得しているKES構法は、柱や梁など木材をオリジナルの金物で接合し、驚異的な強度と自由度の高い設計を可能にする接合金物工法です。その強靭さは阪神淡路大震災や東日本大震災でも実証されており、これまでの木造建築ではできなかった個性的な家づくりを実現しています。

「住宅密集地でも外の視線を気にすることなく、開放的で豊かな暮らしをご提案したい。そんな想いからスキップフロアを採用し、空に広がるテラスを中心とした開放感のある空間をデザインしました」と語るのは、設計を担当した田中研一さんです。「空に開く家」のスキップフロアは、天井の高い空間と低い空間が交互に現れるようにデザインされています。室内空間はゆるやかにつながり、閉じたように見える外観からは想像できないような開放感に満ちています。毎日を伸びやかに暮らせるように、家の中でも多くの時間を過ごすLDKと水まわりは2階へ。テラスに向かう大窓を設けることで、プライバシーを確保しつつも光が射し込む、広がりのある空間を実現しました。

大きく開いたLDKの窓から見える清々しい空が、外にいるような心地よさをもたらす
左写真:大きく開いたLDKの窓から見える清々しい空が、外にいるような心地よさをもたらす
右写真:空中テラスが目を引く北側外観。KES構法だからこそ実現できる1.8mの迫力ある跳ね出し。長い軒下は雨宿りや、近所の人たちとの集いの場に最適
窓が多く、明るくて広々とした印象のLDK
窓が多く、明るくて広々とした印象のLDK。住宅街の中にありながら、外とのつながりが感じられる
大きな吹き抜けの玄関ホール
大きな吹き抜けの玄関ホール。高天井と正面窓が屋外にいるような開放感を与えている
1階北側の部屋は玄関を通らずに出入りができる
1階北側の部屋は玄関を通らずに出入りができるので、店舗や事務所としても利用できる

都会的で洗練されたシンプルモダンの真骨頂

白を基調とし、南北に跳ね出す斬新なファサードが目を引く「空に開く家」。玄関扉を開けると、吹き抜けの玄関ホールがダイナミックに広がり、正面の大きな窓を通して外の景色が目に飛び込んできます。玄関ホールの床は土間と同じタイルで、連続性が感じられるように仕上げました。

2階のLDKは天井が高く、外観同様に白を基調としたシンプルで洗練された内装。オールステンレス製のアイランドキッチンが都会的なスタイリッシュさを演出します。室内の扉を引き戸で統一したり、エアコンを埋め込み型にしたりと、壁面の凹凸を極力抑える工夫にもデザインへのこだわりが垣間見えます。無駄のないシンプルモダン、これこそがシェルターの真骨頂です。

「KES構法は、ライフステージの変化による間取りの変更にも柔軟に対応します。住まわれる方のクオリティ・オブ・ライフを大切に、豊かな暮らしが永く続くデザインをご提案しています」と田中さんは言います。設計・施工を一貫して手がけ、設計者がプランニングから、内装、インテリアプランまでトータルにプロデュースするシェルターの家づくり。培った技術が活かされ、ディテールにまでこだわりが行き届いた分譲モデルハウス「空に開く家」を、ぜひ体感してみてはいかがでしょうか。

スタイリッシュにデザインされた空間に、オーク材のフローリングが落ち着きと温かみを与える
スタイリッシュにデザインされた空間に、オーク材のフローリングが落ち着きと温かみを与える
ユーティリティ
洗面と浴室は、ガラスの壁とドアで仕切って一体感を持たせた。開放感あふれる大きな窓と天井のヒノキ材が、上質なバスタイムを演出

テラス

【コーディネートのポイント】
「空に開く家」は屋外を一つの居住空間としてデザインに組み込み、テラスにつながるようにLDK、居室、バスルームを配置しました。柔らかな陽光と風が心地よいテラスで、上質なくつろぎの時間をお楽しみください。<(株)Shelterデザインセンター・田中研一さん>

株式会社シェルター
分譲モデルハウス「空に開く家」8/31までの期間限定公開)
宮城県仙台市太白区大野田5丁目6番地内
TEL/022-797-5800 (株)シェルター 仙台支社
営業時間/10001800
定休日/水曜日
アクセス/仙台市地下鉄南北線「富沢駅」から徒歩11分、駐車場有
http://www.shelter.jp