髙山建築の特徴は、木の家づくり。高断熱・高気密・高耐震と、確かな住宅性能を備えた住まいに、木をはじめとする天然素材をふんだんに使用しています。それは、シックハウス症候群やアレルギー対策など、住む人の健康に配慮した結果でもあります。

黒の木の外壁が重厚感のある外観。ガレージの天井にはセンサー式のダウンライトを設置している。玄関前に設置された物置は、通りからの人目を遮る役割を果たす。インターフォンと郵便受けを物置に併設
黒の木の外壁が重厚感のある外観。ガレージの天井にはセンサー式のダウンライトを設置している。玄関前に設置された物置は、通りからの人目を遮る役割を果たす。インターフォンと郵便受けを物置に併設
玄関から物置へは一直線。季節問わず、楽に行き来できる。玄関ドアの前の段差にはステップを設置予定
玄関から物置へは一直線。季節問わず、楽に行き来できる。玄関ドアの前の段差にはステップを設置予定
雪国ならではの備えのため、シューズクロークやガレージ内の倉庫に十分なスペースを割く反面、リビング、寝室、洗面、トイレ、ユーティリティなどの収納スペースはオープンでコンパクト。成熟した大人のカップルにふさわしい引き算のインテリア
雪国ならではの備えのため、シューズクロークやガレージ内の倉庫に十分なスペースを割く反面、リビング、寝室、洗面、トイレ、ユーティリティなどの収納スペースはオープンでコンパクト。成熟した大人のカップルにふさわしい引き算のインテリア

黒く塗装したシックなスギ板の外観が、まさに「木の家」そのものであるSさん宅。レッドシダーの玄関ドアを開けると、家の中からふわりと木の香りが漂ってきます。床はすべて厚さ30㎜のスギ材で、冷たくなく硬すぎないので、足に負担のない歩き心地。ワックスがけの必要はなく、傷も目立ちにくいです。

玄関ホールとLDKの間には、掃除機などの収納スペースがある。扉は圧迫感のないすりガラス入りに
玄関ホールとLDKの間には、掃除機などの収納スペースがある。扉は圧迫感のないすりガラス入りに
南向きに大きな開口部のあるリビング・ダイニング。高断熱仕様と熱交換換気システムの活用で、18帖用のエアコン1台で家中の温度を十分コントロールできる
南向きに大きな開口部のあるリビング・ダイニング。高断熱仕様と熱交換換気システムの活用で、18帖用のエアコン1台で家中の温度を十分コントロールできる

オープンながらも独立された空間となっているキッチン。作業スペースも広く、冷蔵庫はリビング側から見えないよう目隠しされている
オープンながらも独立された空間となっているキッチン。作業スペースも広く、冷蔵庫はリビング側から見えないよう目隠しされている
モノトーンのシステムキッチンは奥さんのリクエスト。木の床と白壁の室内のアクセントになっている
モノトーンのシステムキッチンは奥さんのリクエスト。木の床と白壁の室内のアクセントになっている

Sさん宅は、22坪のコンパクトな平屋。ドアの数を最小限に抑えた一つながりの空間を、暖気や冷気がくまなく対流・循環します。24時間熱交換換気システムに加え、紙クロス「オガファーザー」に吸湿・放散機能のある天然塗料「デュブロン」を施した壁も相まって、室内の空気は外よりも清々しく感じます。「この家では、窓を開けない方が一年中快適に過ごせると思います。これから冬や夏を越した感想を聞くのが楽しみです」と、代表の髙山さん。

モールテックスの腰壁を設けた洗面・化粧スペースもモノトーン
モールテックスの腰壁を設けたオープンな洗面・化粧スペース。この裏に水まわりが集約されている
モノトーンで大人な雰囲気に仕上げた洗面スペース
モノトーンで大人な雰囲気に仕上げた洗面スペース
家事が楽にできるよう広く取ったユーティリティの床も無垢材。裸足で歩くのが心地よい空間
家事が楽にできるよう広く取ったユーティリティの床も無垢材。裸足で歩くのが心地よい空間
収納スペースを十分に確保したトイレも同じくモノトーンで
収納スペースを十分に確保したトイレも同じくモノトーンで

ガレージには、ご夫妻の愛車3台が並ぶ予定。ご夫妻で同じ車種に乗っており、ご主人はセカンドカーまで同じ車種です。そこまで愛する車を停めるなら、と髙山さんが提案したコレクションケースのようなガレージが、Sさん宅の顔になりそうです。

夫婦それぞれの寝室にはオープンクローゼットを造作
夫婦それぞれの寝室にはオープンクローゼットを造作

髙山建築がつくる家は、天然素材の床や壁が標準仕様。家の価格は坪数で決まっており、お客様はその予算内で100種以上の天然素材から、お好きな物を自由に選んで組み合わせることができます。お客様のご要望に応じて建築費以外の諸経費が発生する場合は、お見積もりに含めて提示し、後で追加することはありません。

Sさん宅の場合、ウッドデッキとカーポートを希望されておりましたが、冬季は積雪でウッドデッキと掃き出し窓が使えなくなる点に加え、先々必要になる手間やメンテナンスの費用も踏まえて考え、大きなFIX窓で採光を取るガレージ付きのプランを提案しました。ご夫妻が大切にしている愛車3台をより安全に保管できます。そして熱交換換気システムの採用で一年中快適な室内環境を整えています。