デンマーク語で“人と人のふれあいから生まれる、温かく居心地の良い場所”という意味をもつ“hygge(ヒュッゲ)”。そんな北欧の心豊かな住まい方をお手本にゆっくりと時間をかけて実現したリノベーションです。築6年の中古住宅を購入し、4年暮らしてきたご家族。照明を替えた際に天井の汚れが気になったことがきっかけで、床やキッチンまわり、1階の個室などの手直しも一緒に行うことに。くつろぎ空間のシンボルともなる薪ストーブはLDK中央に設置。奥さんお気に入りの品々が生きる北欧のナチュラルで落ち着いた素材や意匠が光る空間に生まれ変わりました。

◎家族構成:夫婦30代、子ども2人
◎戸建てリフォーム:築11年
◎設計・施工:SAWAI建築工房