自転車やスキーなどの外遊びから音楽、インテリア、DIYまで多方面にわたる趣味を持つご主人と、無類の読書好きである奥さん。そんなご夫妻が家づくりに求めたのは、「暮らしの中で自然を感じること」でした。やがて理想的な土地を手に入れたご夫妻は、ご主人の趣味のための作業場と収納を兼ねた土間、奥さんがくつろげるよう、道南スギと漆喰、レンガなど自然素材が心地よい空間を要望。大開口から緑を一望する2階のリビング・ダイニングが特徴的な、自然の息吹を感じる住まいです。


◎家族構成:夫婦50代・30代、子ども1人
◎構造規模:木造(在来工法)・2階建て
◎設計:hausgras
◎施工:(有)徹庚ハウジング

雑木林の四季の変化を楽しみながら家事ができる対面式キッチン

「間もなく新しい家族が増えます。今までとは違う冬の楽しみ方も見つけられそうです」(奥さん談。取材時)
Hさんの膨大なコレクションを収めた造作棚は、蓮池さんがデザイン
フリールームと一体化した広々としたリビングの左手奥には、奥さんの在宅勤務用のワークスペースもある
キッチンはオーブンや食器洗浄機、造作収納を備え、使い勝手と美しさの両立を図った 
主寝室の壁には、古いオイルランプをリメイクした壁付け照明をさりげなくレイアウト 
清潔感あふれるタイル張りのバスルームは、森林浴と入浴が一度に楽しめる造作仕様
コンクリート土間を備えた玄関は、室内と車庫、それぞれにつながる動線を設けて

シンプルな外観のアクセントになっているレンガは、DIY好きなご夫妻が積んだそう