「良いデザインの家」とは、見た目も間取りも、省エネ・省コストにつながる住宅性能も、トータルに考えデザインされた家。Replanでは「美しく暮らす 東北のデザイン住宅2022」の発刊に合わせて、そんな家づくりに取り組む東北の住まいのつくり手の声をお届けしています。今回は、福島県を拠点に注文住宅を手がける(株)LITTLE NEST WORKSの阿武隈川 哲郎さんです。


お客様の思いを形に

お客様は一人ひとり、仕事も家族構成も、住まいへの想いも異なります。私たちは、そんなお客様の想いを受け止めることから家づくりをスタートさせます。そして、実際に家を建てる土地に足を運び、その立地や近隣の状況、周辺環境を確認し、それらを反映させつつ具体的なデザインに着手します。

近隣からの目線だったり、交通量の多い道路が近ければ防音にも配慮したり、住宅そのものの機能に加えてさまざまな要素を加味します。間取りは、部屋をバランス良く配置することはもちろんですが、長い目で見てご家族の形の変化にも対応できるよう、柔軟性も必要です。さらにその上で、個性やデザイン性も、お客様に満足していただける形で提供できればと思っています。

複数の壁を並べたインパクトのある外観。スタイリッシュさを演出すると同時に防音効果も発揮
複数の壁を並べたインパクトのある外観。スタイリッシュさを演出すると同時に防音効果も発揮
横から見ると、白い壁が連なっているような面白いフォルム
横から見ると、白い壁が連なっているような面白いフォルム

こだわりをデザインで包む

2年ほど前、土地探しからスタートしたKさんご家族の家づくり。将来、資産価値が下がらないような土地に家を建てたいということで、職場へのアクセスや病院、買物などの便利性も良い場所を探しました。そして「仕事から帰ってきたときや休みのときに心地よく過ごせ、母も生活しやすい」という希望を具現化していきました。

アイアンの手すりが空間を引き締めるオープン階段からこぼれる光が、玄関ホールを明るく照らす。階段下には収納スペースを設けた
アイアンの手すりが空間を引き締めるオープン階段からこぼれる光が、玄関ホールを明るく照らす。階段下には収納スペースを設けた
キッチンから見たリビング・ダイニング。シンプルな色使いが落ち着きを感じさせる。空間の開放性を考え、LDKと玄関はガラス戸で仕切っている
キッチンから見たリビング・ダイニング。シンプルな色使いが落ち着きを感じさせる。空間の開放性を考え、LDKと玄関はガラス戸で仕切っている
シャンデリアのある吹き抜け。窓から覗く空が時間の移ろいを映す。リビング横には小上がりの和室がある。寝転んでくつろげる使い勝手の良いスペース
シャンデリアのある吹き抜け。窓から覗く空が時間の移ろいを映す。リビング横には小上がりの和室がある。寝転んでくつろげる使い勝手の良いスペース

何枚もの壁を立てたように見える外観は、実は国道にも近いこの家で防音の役目も果たしています。窓の位置も、近隣の環境を考えて配置しました。ガルバリウム鋼板の壁とのコントラストは、おしゃれなご夫妻にも気に入っていただけました。リビングの吹き抜けに開けた窓は空だけを切り取り、青空と星空の景色を楽しめます。

シンプルなデザインで清潔感のある洗面脱衣室
シンプルなデザインで清潔感のある洗面脱衣室
お母様の居室はLDKとは水まわりを挟み、静かに過ごせるよう配慮
お母様の居室はLDKとは水まわりを挟み、静かに過ごせるよう配慮

屋内は白い壁、窓枠などの黒、タイルのグレー、そしてナチュラルな木材の4色でシンプルに仕上げています。1階には吹き抜けのあるLDKと小上がりで続く和室、そして水まわりを挟んでお母様の居室を配置。2階にはウォークインクローゼットを備えた寝室と、将来間仕切りも可能な洋室を設けました。

階段踊り場の窓からは、隣接する空き地の緑を眺められる
階段踊り場の窓からは、隣接する空き地の緑を眺められる
2階の寝室。左手の黒い格子窓は吹き抜けに通じている
2階の寝室。左手の黒い格子窓は吹き抜けに通じている

シンプルなキッチンや、愛犬が滑りにくいようにと選んだ床タイル、靴はもちろんご夫妻の趣味道具もゆったり収納できるシューズクロークなど、細部についても打ち合わせを重ね、ご納得いただけるように仕上げました。

昼とは異なる雰囲気を醸し出すリビング。横に配置した中庭は愛犬の遊び場にもなる
昼とは異なる雰囲気を醸し出すリビング。横に配置した中庭は愛犬の遊び場にもなる
夜には壁面を斜めに照らす照明が、窓明かりとともにこの家の個性を演出する
夜には壁面を斜めに照らす照明が、窓明かりとともにこの家の個性を演出する

■建築DATA
福島県須賀川市・Kさん宅
家族構成/夫婦30代、母
構造規模/木造・2階建て
延床面積/135.1㎡(約40坪)

設計/(株)LITTLE NEST WORKS 阿武隈川 哲郎
施工/(株)LITTLE NEST WORKS

写真提供/(株)LITTLE NEST WORKS

\2022/4/18発売!「美しく暮らす 東北のデザイン住宅2022」/

東北で活躍する建築家や建築会社によるデザイン性の高い住宅実例集のほか、2021年に宮城県石巻市で竣工したマルホンまきあーとテラス(設計/藤本壮介建築設計事務所)を取材した巻頭特集やインテリアアイテムに関するエッセイなど、住宅や建築を多面的に捉えたコンテンツで、家づくりの参考になる住宅のデザインを提案。

普段なかなか目にすることのないこだわりの注文住宅を多数掲載しています。ぜひ家づくりの参考にご覧ください!

東北の書店にて発売中!
〈インターネット購入〉Replan webサイト Amazon /Fujisanマガジン
※インターネット購入・方法についての詳細はこちらからご確認ください