斬新さと細やかさが同居する
工夫いっぱいのプランに一目ぼれ

Sさんは、それまでの住まいが台風被害のため居住不能となり、新居を建てる必要性に迫られました。「実は別の住宅メーカーと話が進んでいたんです。でも違和感を覚えることがあって…」とSさん。そんなとき、出会ったのがヒノケンでした。

高台に建つSさん宅。ダークな塗り壁が重厚感を引き立たせる。屋根には約6kWの太陽光発電パネルを搭載。玄関のある道路に面した北側は開口部を極力少なくしている
高台に建つSさん宅。ダークな塗り壁が重厚感を引き立たせる。屋根には約6kWの太陽光発電パネルを搭載。玄関のある道路に面した北側は開口部を極力少なくしている
庭は造園業に従事するSさんが施工。デッキは、メンテナンスのしやすいコンクリートを採用している
庭は造園業に従事するSさんが施工。デッキは、メンテナンスのしやすいコンクリートを採用している
雑草対策として人工芝と大鉢に植えられた庭木をチョイス
雑草対策として人工芝と大鉢に植えられた庭木をチョイス

奥さんは「決め手は人柄の良さ。ヒノケンなら理想を形にしてくれそうだと感じました」と振り返ります。せっかく建てるのだから後悔したくない、そんな想いで、仕切り直して同社へ依頼することを決めたそうです。

玄関を入ると正面には坪庭が。シンボルツリーのダイスギが出迎えてくれ、爽やかな気分に
玄関を入ると正面には坪庭が。シンボルツリーのダイスギが出迎えてくれ、爽やかな気分に
玄関脇に設けられたロッカースタイルのシューズクローク。家族ごとに色分けされており、楽しく収納できる
玄関脇に設けられたロッカースタイルのシューズクローク。家族ごとに色分けされており、楽しく収納できる
洗面台の奥に脱衣室と浴室が続く。コンパクトな水まわり動線で暮らしやすさを追求した。洗面台の下部に床下エアコンが格納されている
洗面台の奥に脱衣室と浴室が続く。コンパクトな水まわり動線で暮らしやすさを追求した。洗面台の下部に床下エアコンが格納されている
玄関ホールから階段方向を望む。窓を開ければ風が通り抜け、心地よさ満点
玄関ホールから階段方向を望む。窓を開ければ風が通り抜け、心地よさ満点

ヒノケンの設計力も魅力的に感じていたというご夫妻。「家の外観を大きく迫力あるように見せたい」と希望したところ、提案されたのは、建物を真南方向に向け、敷地に対して斜めにレイアウトした図面でした。坂道を上がってきたときにどっしりと見せることができ、なおかつ隣家と巧みに目線を外しつつ、陽射しもふんだんに取り込むことが可能なプランニング。「斬新さだけでなく細やかな気配りも感じられ、一目で気に入りました」。

家族みんなで使うハンモックが吊るされたリビング。親戚や友達が多く集まれるよう、ベンチや小上がりなど座れる場所を豊富にレイアウトした
家族みんなで使うハンモックが吊るされたリビング。親戚や友達が多く集まれるよう、ベンチや小上がりなど座れる場所を豊富にレイアウトした
和室からの眺め。和室も含めると30帖近くになる大空間がゆったりとした暮らしを叶えている
和室からの眺め。和室も含めると30帖近くになる大空間がゆったりとした暮らしを叶えている

家族の動きを考慮した間取りと
豊かな素材使いがポイント

新居にはSさんご夫妻のこだわりが満載です。帰宅時や家事の動線を見据え、玄関を中心に、左手にはシューズクロークとユーティリティ、右手にはトイレや洗面台、脱衣室、浴室を配置しました。

LDKの半分以上のスペースを取ったダイニング・キッチン。自然と家族が集まる空間だ
LDKの半分以上のスペースを取ったダイニング・キッチン。自然と家族が集まる空間だ
キッチンはダイニングテーブルと一体型。天井のレッドシダーや壁のタイルなど素材感にもこだわった
キッチンはダイニングテーブルと一体型。天井のレッドシダーや壁のタイルなど素材感にもこだわった
調理がしやすいセパレートキッチン。ダイニングに座る家族と目線が合うよう、床を一段下げている
調理がしやすいセパレートキッチン。ダイニングに座る家族と目線が合うよう、床を一段下げている

約23帖のLDKは大開口を設けた明るく開放的な空間。その一角にはセパレートキッチンがレイアウトされており、ダイニングテーブルと一体となったキッチンに家族が集い、会話が弾みます。リビングの隣にはフレキシブルに使える小上がりの和室も備えました。内装はヒノケンの家らしく自然素材をたっぷり用いているほか、奥さんこだわりのタイルやガラス、真鍮などの異素材がアクセントを添えています。

造作の多さもヒノケンならでは。2階の造作洗面台には以前の家で使っていた思い出のタイルを施工
造作の多さもヒノケンならでは。2階の造作洗面台には以前の家で使っていた思い出のタイルを施工
緑の借景が楽しめる2階寝室。四季の移ろいを感じながら寝起きできる
緑の借景が楽しめる2階寝室。四季の移ろいを感じながら寝起きできる
2階の子ども部屋。小さいうちは広く使い、成長したら2室に仕切れる仕様となっている
2階の子ども部屋。小さいうちは広く使い、成長したら2室に仕切れる仕様となっている

高断熱・高気密施工と太陽光発電システムの搭載で省エネ&省ランニングコストを実現。床下エアコンによる暖房で冬場も寒さ知らずです。「本当に快適で心地よい家。この家で暮らすようになり、心に余裕が持てるようになりました」と、笑顔を見せるSさんご夫妻でした。

ヒノケンは、打ち合わせ時に設計士の方が同席してくれるので話がスムーズ。こちらから「こうしたい」と希望すると「それ面白いですね」とノリノリで対応してくださるので、楽しみながら家づくりができました。じっくりと考える時間を与えてもらえたこと、私たちの好みを把握していろいろな提案をしてくださったこと、ギリギリの変更にも快く応じていただけたこともありがたかったですね。ヒノケンにお願いして本当に良かったです。(奥さん談)