イベント
開催時期
常時公開
開催地域
北海道留萌市

ポイント

  • 木造
  • 戸建て
  • 新築
  • 高断熱・高気密
  • ZEH・Neary ZEH
  • 省エネルギー
  • 全館空調
 

興北建設株式会社(留萌市、原田欣典社長)は3月14日、株式会社システック環境研究所と全館空調システム「コンフォート24」に関する技術提携を結びました。
国は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする「カーボンニュートラル」の実現を目標に掲げており、2025年にはすべての新築住宅で省エネ基準の適合化義務を検討しています。興北建設ではコンフォート24と、外装材と石こうボード間に硬質ウレタンを設置する株式会社LIXILの「スーパーウォール工法」を採用し、新築住宅の省エネ基準適合化を先駆けて取り組みます。
システック環境研究所が開発したコンフォート24を採用した高性能住宅では、エアコン1台の熱量を各部屋に均等に分配することで、寒冷地である真冬の北海道でも家全体を十分に暖められ、九州・沖縄の真夏でも涼しく過ごせます。使用するのはエアコン1台だけなので二酸化炭素の排出を抑え、年間電気料金も約9万9000円(30坪の住宅の場合)と低コストを実現できます。
興北建設では今春、コンフォート24とスーパーウォール工法を採用した新築省エネ住宅を2棟建設する予定です。
「コンフォート24」にご興味のある留萌管内の方は興北建設(https://ko-hoku.co.jp/)、
それ以外の地域の方はシステック環境研究所もしくはオススメ建築会社(https://cf24.jp/partnership/)までご連絡ください。

 

詳細情報

所在地 留萌市元町5丁目36番地
開催期間 常時公開
予約・お問い合わせ先
(URL)
https://ko-hoku.co.jp/
お問い合わせ先
(電話番号)
0164-42-0668

MAP

 

会社情報

社名 (株)システック環境研究所
住所 〒060-0062札幌市中央区南2条西19丁目291-56 リラハイツ南2条 106号室
TEL 011-613-4601
施工対応
エリア
全国
イロイエで詳細情報をみる