「良いデザインの家」とは、見た目も間取りも、省エネ・省コストにつながる住宅性能も、トータルに考えデザインされた家。Replanでは「美しく暮らす 東北のデザイン住宅2021」の発刊に合わせて、そんな家づくりに取り組む東北の住まいのつくり手の声をお届けしていきます。今回は、青森県弘前市を拠点に注文住宅を手がける(株)蟻塚学建築設計事務所の蟻塚 学さんです。

住宅は生活のいれもの

建主さんとのやりとりはいつも「何時にどこで何をしているか」というヒアリングから始まります。料理・洗濯・掃除などは毎日のこと、休日のくつろぎは毎週のこと、子どもの成長は10年20年のスパンで。「生活」という、とらえどころのないものを丁寧に拾い集めるような作業を建主さんと一緒に行っていきます。

不思議なもので、そうしているうちに建主さんの言外の願いが浮かび上がってきたり、設計のテーマが定まってきて、最後にはその人らしい住宅が出来上がってくる。それを見届けるのは、設計している私たちにとっても嬉しい瞬間です。

生活感の濃淡を調整できる家

「三相の家」は弘前市街地を流れる川に面した開放的な敷地に建つ、3人の小さなお子さんとご夫妻のための住宅。主な生活空間となる大きな箱、来客のための箱、車が入った箱。3つの箱を敷地にポンと置いています。箱と箱の間は坪庭になり、アプローチになり、ルーフテラスになり、3つの箱を行き来する所作がうまくめぐるための潤滑油のような役割を果たしています。 

外観。敷地の中に余白を持ちながら置かれた3つの箱
外観。敷地の中に余白を持ちながら置かれた3つの箱

建主さんと長い時間をかけて練り上げたこの住宅で目指していたのは、「生活感の濃淡の調整」だったのかもしれません。ひたすら機能的に家事をこなさなければいけない時間もあれば、目の前の食事をじっくり味わって家族の話にゆっくりと耳を傾けたい時間もある。もちろん来客があるときには、できるだけ生活感を感じさせたくない。ワンアクションでシーンを変えるキッチンバックの造作は作業に徹したい時間をつくり出し、2階に用意されたセカンドリビングでは、床に就くまでの静かな時間を過ごすことができます。ルーフテラスに出れば川を渡る風を感じることも。

LDK。リビングに面した木製サッシの大開口は、夏冬の室内環境をコントロールするためのサンルームとして住まい手の感覚で開け閉めできる
LDK。リビングに面した木製サッシの大開口は、夏冬の室内環境をコントロールするためのサンルーム。住まい手の感覚で開け閉めできる
キッチン。ワンアクションでキッチンバックが開き、作業性の高い空間ができる
キッチン。ワンアクションでキッチンバックが開き、作業性の高い空間ができる
客間。水まわりを備えたコンパクトで機能的な箱

コンパクトな書斎。好きなものに囲まれて集中できる空間
コンパクトな書斎。好きなものに囲まれて集中できる空間
子ども部屋はロフト形式にしてスペースを確保
子ども部屋はロフト形式にしてスペースを確保

共働きで、仕事にも子育てにも追われるような1日のうちのほんの一時かもしれませんが、だからこそ慌ただしい生活感から切り離された潤いのある空間を用意しておくことが、大きな意味を持つように思います。

2階に配したセカンドリビング
2階に配したセカンドリビング
川を渡る風を感じられるルーフテラス
川を渡る風を感じられるルーフテラス
外観夜景。リビングからウッドデッキを介して外とつながる
外観夜景。リビングからウッドデッキを介して外とつながる

■建築DATA
青森県弘前市・Kさん宅
家族構成/夫婦30代、子ども3人
構造規模/木造・2階建て
延床面積/238.28㎡(約72坪)

設計/(株)蟻塚学建築設計事務所 蟻塚 学、阿保 結生
施工/(株)マルノ建築設計

撮影/西川 公朗

\2021/6/16発売!「美しく暮らす 東北のデザイン住宅2021」/

東北で活躍する建築家や建築会社によるデザイン性の高い住宅実例集のほか、東北6県で活躍する建築家6組に、大きく変化しつつある「今とこれからの住まい」についてインタビューした巻頭特集や、古いれんが倉庫をリノベーションして生まれ変わった「弘前れんが倉庫美術館」の取材ルポなど、住宅や建築を多面的に捉えたコンテンツで、家づくりの参考になる住宅のデザインを提案。住宅実例も多数掲載!

東北の書店にて発売中!
〈インターネット購入〉Replan webサイト AmazonFujisanマガジン
※インターネット購入・方法についての詳細はこちらからご確認ください

————————————————

★YouTubeで座談会を視聴できます!★
今回は特別企画として、巻頭特集でインタビューした建築家たちによるオンライン座談会を開催。特集で語ったことや建築家として考えていることなど、普段聞けない話が盛りだくさんです!ぜひ併せてご視聴ください。