「髙山建築の事務所で、木材や壁材の豊富なサンプルを拝見したとき、自分が住みたい家のイメージが次々と湧いて来ました。特に、床に使う無垢材の種類の多さと触り心地の違いに感激し、ここにお願いしようと思いました」とSさん。家を建てようと決めてから3年間、数々のハウスメーカーや建築会社を見学しても決められなかったのに、代表の髙山さんの真摯で熱い語り口にも惹かれ、すんなり決意できたといいます。

天井高を抑えたダイニング・キッチンは、落ち着きのある空間。対面式のキッチンからは家中が見渡せる
天井高を抑えたダイニング・キッチンは、落ち着きのある空間。対面式のキッチンからは家中が見渡せる
幅を広く取ったキッチンは、ナチュラルな色味に加えテラスドアからの光でより明るい空間に
幅を広く取ったキッチンは、ナチュラルな色味に加えテラスドアからの光でより明るい空間に
キッチン横にあるパントリーのアールの入り口がかわいらしい
キッチン横にあるパントリーのアールの入り口がかわいらしい

景観や周辺環境も納得できる土地を髙山建築と一緒に探し、家づくりがスタート。「建てたい家のイメージはどんどん膨らみ、打ち合わせの度に突拍子もない要望を伝える私に、髙山さんは決してノーと言わず、できるだけやってみます、と答えてくれるんです。そして、現場では自ら大工仕事をしてくださいました」。

無垢材の床と白壁・白天井のナチュラルテイストの室内に、住む人の個性と温もりを添えているのが、奥さんが設置場所に合わせて一つひとつ選んだ照明の数々。電球色の灯りの広がりが昼とは違うやわらかなニュアンスを演出
無垢材の床と白壁・白天井のナチュラルテイストの室内に、住む人の個性と温もりを添えているのが、奥さんが設置場所に合わせて一つひとつ選んだ照明の数々。電球色の灯りの広がりが昼とは違うやわらかなニュアンスを演出
1階は対面式キッチン、パントリー、洗濯機を置いたドレッサールーム、バスルームが、家事動線を最短化する配置になっている。共有スペースであるドレッサールームは、扉がなく通り抜けられるのが特徴的
1階は対面式キッチン、パントリー、洗濯機を置いたドレッサールーム、バスルームが、家事動線を最短化する配置になっている。共有スペースであるドレッサールームは、扉がなく通り抜けられるのが特徴的
脱衣室には、3人の子どもたちの成長に合わせてフレキシブルに使えるようシンプルな造作の棚を設置
脱衣室には、3人の子どもたちの成長に合わせてフレキシブルに使えるようシンプルな造作の棚を設置

住まい手が後悔しない家づくりをしたいと考える髙山さんは、快適な住み心地から離れない内容なら、住まい手の要望をできる限り受け入れ、協力を惜しみません。水まわりの設備は仙台のショールームまで奥さんと一緒に足を運んで選びました。

空間を有効活用した折り返し階段のデザイン性が吹き抜けの魅力をアップ。奥行きも感じさせる
空間を有効活用した折り返し階段のデザイン性が吹き抜けの魅力をアップ。奥行きも感じさせる
吹き抜けは、開放感の演出や採光だけでなく、空気の対流を生み、家全体の温度を均一にする役割も果たしている。アイアン製の黒のシンプルな階段手すりと、2階の廊下天井に設置された同素材の洗濯物干しはインテリアのアクセントにも
吹き抜けは、開放感の演出や採光だけでなく、空気の対流を生み、家全体の温度を均一にする役割も果たしている。アイアン製の黒のシンプルな階段手すりと、2階の廊下天井に設置された同素材の洗濯物干しはインテリアのアクセントにも

「納得するまで何度もイメージを調整したので、完成して、現場で仕上がりを見たときの感動は忘れられません。家全体も思った以上で、住んでから気づいた髙山さんのこだわりや配慮もたくさんありました。呼吸する壁、どこからも陽射しが入る設計、どこにいても寒暖の差がない空調…。とても住み心地がよい、落ち着く家ができました」と、満足そうに語るSさんでした。

夫婦の寝室には大型のウォークインクローゼットを設けた。上部の隙間と扉のない構造と塗り壁で、常に調湿されているので湿気がこもる心配がない
夫婦の寝室には大型のウォークインクローゼットを設けた。上部の隙間と扉のない構造と塗り壁で、常に調湿されているので湿気がこもる心配がない
トイレも、シックなダークグレーの塗り壁。ペンダントライトの明かりが美しい印影を描く
トイレも、シックなダークグレーの塗り壁。ペンダントライトの明かりが美しい印影を描く
忙しく働く日々でも、ごろんと横になれる場所が欲しいと設けた和室。ほっとくつげる場であり、時には仕事場にも
忙しく働く日々でも、ごろんと横になれる場所が欲しいと設けた和室。ほっとくつげる場であり、時には仕事場にも
玄関横の壁面にはニッチを設け、遊び心のあるディスプレイスペースに
玄関横の壁面にはニッチを設け、遊び心のあるディスプレイスペースに

Sさんご夫妻は、土地選びがうまくいかずにお悩みでしたので、当社でご要望を満たす土地探しからお手伝いをしました。奥さんは子育てをしながらフルタイムで働かれているので、効率よく家事がこなせる家事動線を考え、1階はドレッサールームを中心に回遊できる間取りを構成し、奥さんがこだわりたいキッチンや洗面台、浴室は納得いくまで相談を重ね選びました。

そして、天然素材(無垢床、塗り壁・天井、紙クロス+天然塗料)の多用という髙山建築の特徴を生かしつつ、高い住宅性能(UA値0.3、C値0.2、耐震等級3、耐風等級2)を確保。エアコンは1・2階に各1台ずつ設置し、換気システムで屋内の温度・湿度を調整しています。ご家族全員で、高気密・高断熱・天然素材の家の快適さを体感していただきたいです。