みなさん、こんにちは。

新年1発目の社長食堂が開店しました!
第10回目は、デザイン制作部3人と他部署スタッフ2人で社長を囲んでのランチです。

前回(第9回)末尾にもありましたが、今回から3周目となります。
お寿司、カレーライスに続き、「次のメニューは何かな?」と楽しみに社長食堂へ。

向かう途中も「香りでのヒントはないねー」とか考えながら、ダイニングで答え合わせです。

今回の献立はこちら

・豚の生姜焼き
・お刺身
・煮付け
・豆腐と椎茸のお味噌汁

「生姜焼き定食!」

そうです、3周目のテーマは「定食」のようです!
栄養満点で、私みたいに一人暮らしの身にはとても嬉しいメニューです。

野菜もたっぷり。豚の生姜焼き
ホッキ、ツブ、ホタテのお刺身
ホッキ、ツブ、ホタテのお刺身
タケノコ、ダイコン、ゴボウ、コンニャクなどが入った煮付け
タケノコ、ダイコン、ゴボウ、コンニャクなどが入った煮付け

煮付けに入っているタケノコは、北海道ではよく採れる「姫たけのこ」と言います。
ペンより一回り大きいくらい(?)のサイズなのですが、円錐状では食べにくいだろうと、社長の心遣いで綺麗に縦4分割されていました。

以前にも食べやすいお寿司の握りやカレーの辛さ調整、調理の工夫などあったように、お料理好きでスタッフ想いな社長です(嬉)

そのお気持ちに応えるかのように、
スタッフもお盆に納まらないほど盛られていた料理を全員完食!!!
たくさん栄養を摂って今年も頑張れそうです!


社長食堂番外編

お正月休みが終了し、年が明けた1月上旬、
社員研修で仙台支社から営業部のWさんが札幌本社にやってきました。

そこで急遽、社長食堂開店!
距離的な問題もあり、東北スタッフはなかなか社長のお手製を
食べられる機会がなかったので絶好のタイミングでもありました。

仙台スタッフWさん曰く、
「焼きそばは、普段自分がつくるよりスパイシーでしたがとても美味しかったです。ペロリと食べつくしたかったけど、遠慮しちゃいました(笑)
専務特製のマリネも美味しかったです。普段野菜不足でもあったので、健康になった感じでした」。とのこと。
完食しつつ、家族や子供の成長についてなどで話が盛り上がっていたようです。

仙台スタッフのために料理の腕を振るってニッコニコの三木社長。